研修案内

HOMEへ戻る

HOME >> 研修案内 >> 科学機器利用研修案内

科学機器利用研修案内

平成29年度科学機器研修

【セミナー】「若狭湾エネルギー研究センターの科学機器と分析事例」

日時      平成29年9月27日(水)13:30〜15:30
場所      福井県若狭湾エネルギー研究センター
内容      (1)若狭湾エネルギー研究センターの科学機器の紹介
         (2)科学機器を使った分析事例の紹介
         (3)技術相談
参加費用    無料
募集人数    20名(先着順)

FE−SEM(走査型電子顕微鏡)研修

日時      平成29年11月14日(火)9:30〜17:00
場所      福井県若狭湾エネルギー研究センター
使用機種    JSM−6340F(日本電子株式会社製)
参加費用    1,000円
募集人数    5名(先着順)

試料前処理研修(クロスセクションポリッシャー使用)

日時      平成29年12月12(火)〜12月13日(水)9:30〜17:00 (2日間)
場所      福井県若狭湾エネルギー研究センター
使用機種    SM−09020CP(日本電子株式会社製)
参加費用    1,000円
募集人数    5名(先着順)

FT−NMR(フーリエ変換核磁気共鳴装置)研修

日時      平成30年1月16日(火)〜1月17日(水)9:30〜17:00 (2日間)
            ※1日目のみ、または2日目のみの参加も可能です。
場所      福井県若狭湾エネルギー研究センター
使用機種    JNM−ECP600(日本電子株式会社製)
参加費用    1,000円
募集人数    1日目、2日目 各5名
           ※参加者が定員を超過する場合は、2日間受講希望の方を優先します。

EPMA(電子プローブマイクロアナライザー)研修

日時      平成30年2月13日(火)〜2月14日(水)9:30〜17:00 (2日間)
場所      福井県若狭湾エネルギー研究センター
使用機種    JXA−8900RL(日本電子株式会社製)
参加費用    1,000円
募集人数    5名(先着順)

ICP−MS(誘導結合高周波プラズマ質量分析装置)研修

日時      平成30年3月13日(火)9:30〜17:00
場所      福井県若狭湾エネルギー研究センター
使用機種    Agilent7500CX(アジレントテクノロジー社製)
参加費用    1,000円
募集人数    5名(先着順)


◇科学機器研修のご案内(pdfファイル)

◇H29年度取扱研修対象機器の特徴(pdfファイル)

◇参加申込書(MS-WORDファイル)

※必要事項を入力の上、メールに添付してお申し込み下さい
(送付先E-mail:kikakushien@werc.or.jp

ページトップに戻る