概要

HOMEへ戻る

HOME  >> 概要 >> 中期事業計画 >> 粒子線作用の素過程の解明

中期事業計画

動物照射技術の開発 (新規)

概要

膵臓がん等新しい部位に治療の適用範囲を広げるために動物を用いた研究を行う。

これまでの取組

膵臓がん等新しい部位に対する治療法の研究開発に着手している。

今後の取組と期待される成果

新しく開発された治療法の人体への適用可能性を実験動物を用いて検証し、 治療効果の把握や治療技術の高度化に関するデータの取得を行う。 最先端の治療技術の有効性を動物実験により検証することにより、福井県陽 子線がん治療施設に最先端の治療技術を適用することが可能となる。

ページトップに戻る